愛犬ポメラニアンのソラが原因不明の脱毛症に!どうする?どうなる?


by woo-sora
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

国際スパイを追え! NYからやってきた例のアノものの在りかは!?

b0118416_22351528.jpgニューヨークからお客さんが来た!
SEIKOさんだ。
ニューヨークに渡って16年。
ダウンタウンのヘアーサロンで
バリバリ働いてるんだよ!
かっこいぃ!

ひさしぶりの日本だ。
何のための帰国かは、誰も知らない。
昨夜から一週間、わが家に宿泊する予定なんだ。

外出から帰宅したら、
SEIKOに貸している部屋の扉が少し開いていた。
出かける時には、きちんと閉めていたのに・・・

これが、国際的な事件の始まりだったとは・・・

b0118416_22353171.jpg
何者かが侵入したのかな?
とりあえず、異常はないようだ。

SEIKOは、一抹の不安を覚えつつ、
部屋の中に踏み入った。

b0118416_22355717.jpg
もしや・・・・

SEIKOはスーツケースに忍ばして
こっそり日本に持ち込んできた
例のアノものことが頭に浮かんだ。

例のアノものは、大丈夫かしら?

あ、スーツケースのカバーのすき間から・・・
もしや、例のアノものが・・・


b0118416_2236274.jpg
ふと振り返ると、布団の上に血のりのような痕跡が!

例のアノものを巡って、国際スパイが暗躍して殺し合いでも起きたのか?

だが、今のSEIKOにとっては、例のアノものの存在はシークレットにしておかなければならない。
謎は自分で解かなければならないのだ。


b0118416_22364011.jpg
布団の横には、何重にも包装して例のアノものを隠していたシールドバッグが、見るも無惨に切り裂かれて捨てられていた。

SEIKOは我が目を疑うしかなかった。


これだけの仕事をわずかの外出時間内にこっそり出来るのは、よっぽど名うてのスパイでなければ無理だろう。
SEIKOはFBIへの通報も考えたが、例のアノものはあくまでもシークレットなのだ。
謎は自分で解決しなければならない。
時差ボケの混沌とした頭を整理しながら、SEIKOは聞き込みに廻った。

b0118416_23202097.jpg
SEIKOは、通りがかりのWooPeeに話しかけた。

「Hi! WooPee!調子はどう?」

「・・・・・ 」
WooPeeは、横を向いて返事をしない。

「ねぇ、ちょっと前にこの部屋に入ってきた人いなかった?」

「・・・・・・」
WooPeeは、あくまでも知らんぷりしている。
それとも、言葉が分からないのだろうか?


b0118416_2238516.jpgそこに、Soraが通りかかった。

「Hi!、Sora! 調子どう?」

「SEIKOちゃん、こんばんは!時差ボケ直った?」

「まだ、ボケボケよ。ところで、教えて欲しいことあるんだけど?」

「え? アタチ知らないよ。絶対知らない!
 あの茶色いモノも見なかったし、黒くて毛もじゃもじゃのわんこがむしゃむしゃくらいついてたのも見なかったし、おこぼれをちょっとだけ食べたけど、甘くておいしかった、というのも知らない!」

b0118416_22381946.jpg

Soraは、すぐに降参のポーズをして、例のアノものの在りかをSeikoに告白した。


b0118416_22365723.jpg例のアノものは、部屋の隅にあった。すっかり袋を食いちぎられて。
かすかな甘い匂いを残して、中にあるはずのモノはすっかり無くなっていた。
SEIKOは、一種の喪失感に深いため息をつくのだった。


b0118416_2237148.jpg
パッケージにはこう書かれていた。
TRADER JOE`S "Chocolate Coverd Mini Pretzels"

例のアノものとは、プレッツェルをたっぷりのダークチョコレートでくるんだ不思議なジャンク菓子!まわりの甘ったる〜いチョコと、中の固くてしょっぱいプレッツェルが絶妙なハーモニーを醸し出します。

b0118416_22373061.jpg
しかも、TRADER JOE`S 通称トレジョーという、今をときめくオーガニック☆グロッサリーストアーの製品なんだって〜!
ちょっとサプライズ!のおみやげとしてスーツケースに忍び込ませて来たのに・・・

ふとんの上の血のりのようなものは、チョコレートの痕跡だったのだった。
このたっぷりのチョコレートのからまりかた、どうですか!


b0118416_059055.jpg

やっぱり、犯人はウーピーでしたか。知らっぱくれてても、口の周りにぷ〜ん、ぷ〜ん甘〜い匂いが漂ってますよ!
国際手配されちゃいましたねぇ〜!
でも、部屋の戸をこじ開けて、スーツケースのカバーをこじ開けて、二重にくるんだ外の袋を食いちぎって、遙かニューヨークから運んできたチョコレートプレッツェルを食べるとは・・・・もうすこしで国際問題に発展したかもね!
麻薬犬ならぬチョコレート犬ウーピー。さすが、としか言いようがないぜ。
by woo-sora | 2007-10-13 00:36 | トリオ☆ザ☆パンチョス劇場